昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

庚申街道にスペインバルが!「Bar de Espana risa risa」

バイローカル2017参加店

松虫通から庚申街道を南へ。阪急オアシス(10月26日閉店)の南隣にある「Bar de Espana risa risa バル デ エスパーニャ リサリサ」。お店の前に外飲みできるテーブル席、その1角だけまさにスペインバル。

今年2017年8月で4周年というリサリサ。オーナーの守屋さんは、以前はスペインバルで働き、4年前に独立。当時彼は若干24歳。お店を回すのも1人でしていることが多いので、オーダーはコインの事前決済。若干24歳の守屋さん、考えてます。

スペイン料理といえばタパス。まずは迷いなくタパス盛り合わせを頼みましょう。その日の美味しいものを盛り合わせてくれます。スペインの老舗シェリーバルで勉強した守屋さんならでは、お店にはシェリー酒もあって、ぜひ試してみて下さい。

ひとりでサクッと飲む良し、グループでカップルで、本当に気軽に立ち寄れるお店です。

去年のバイローカルでは、行列の出来たリサリサ。今年も、あの!鉄板サンドイッチの予定とのことですが、多分今年ならではのアレンジをしてくれることでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店舗名:バル デ エスパーニャ リサリサ
住所:大阪府阿倍野区阪南町2-19-2
最寄:昭和町駅4番出口より徒歩3分
電話番号:06-6629-6055
営業時間:18:00~24:00
定休日:不定休
HP:http://www.risarisa.jp/
FB:https://www.facebook.com/risa.risa.8.29/
Instagram:https://www.instagram.com/risa.risa829/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイローカル2017参加店