昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

席数は5つ。ちいさなちいさなカフェと雑貨のお店「c-field」と絵画造形教室の「アトリエにんじん畑」

バイローカル2017参加店

昭和町駅から歩いて4分ほど、住宅が立ち並ぶ町なみの中にかわいらしいお店がひとつ。自宅ガレージを改装した「c-field」さんです。元々は車1台分のガレージスペース、席数はカウンターに5席と、ちいさなちいさなカフェと雑貨のお店です。

店主の岩村さんが買い付けに行って仕入れてくる台湾茶をいただきます。お茶は5煎ほどはいけるのとことで、お替りも頂きながら長居させていただきました。このお店の空間の小ささが心地よく一人でのんびりと時間を過ごせます。

c-fieldのカフェは月曜日~水曜日と週3日営業ですが、木曜日と金曜日はお子様向けの絵画造形教室「アトリエにんじん畑」も運営されています。今回のバイローカルではカフェとしての出店だけでなく、にんじん畑としてワークショップも開催。素焼きのおうちに絵付けをして小物つくりをするそうです。こちらもお楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店舗名:c-field/アトリエにんじん畑
住所:大阪市阿倍野区昭和町2-8-19
最寄:御堂筋線「昭和町」より徒歩3分
営業時間:11:00-19:00
c-field営業日:月・火・水(月曜の祝日もお休みです)
にんじん畑営業日:木・金
HP:https://ameblo.jp/c-field43/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイローカル2017参加店