昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

古民家なのにエスニック「Café La Possa(ラポッサ)」

バイローカル2017参加店

築70年の長屋を改装したお店です。
元はうどん屋さんだったとのこと。
8坪に満たない小さな空間ですが、オーナーが内装にこだわり、大工さんと一緒に時間をかけて作り上げたお店です。
天井の梁や窓など、昭和のはじめの趣を残した内装と、ちょっとエスニックな雰囲気が融合したステキ空間。

彩りも鮮やかで、野菜をいっぱいいただけるランチは大好評。
スタッフが一皿一皿丁寧に作っています。
なので、お昼時は女性のお客さんでいつもいっぱい。
私はまだ食べたことはありませんが、フレンチトーストやホットアップルパイなども大人気だそうですよ。

天井の高い2階も居心地よいのですが、お天気の良い日には、1階坪庭のテラス席も格別。
こじんまりとしたスペースで私は大好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店舗名/Café La Possa(ラポッサ)
営業時間/月〜木・日 10:00〜18:00
金・土 10:00〜22:00
定休日/不定休
所在地/大阪市阿倍野区阪南町5-5-3
電話番号/06-7493-4160
最寄り駅/地下鉄御堂筋線 西田辺駅より徒歩2分
facebookページ/https://www.facebook.com/cafelapossa/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイローカル2017参加店