昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

ものづくり大好き!と言い切る。革製品の工房「KOUZ and MOKOBO(コウズアンドモコボ)」

バイローカル2017参加店

昔、商店街だった通りにある築80年の長屋。
ものづくり大好き夫婦が営む革製品の工房です。

ものづくりが大好きで、工房にお勤めになった経験や専門学校などで技術を身につけたのではなく、好きが高じて独学で身につけた製造技術。
時計、キーケース、財布などを製造し、楽天などのネットで販売をされておられます。

事業を始めたのは今から約15年前。
去年、この長屋を借りて工房を移転されました。
現在の工房の内装はすべてセルフリノベーションです。
今後は革製品だけではなく、木工などのインテリアにも進出したいと。
また、現在の工房を少し改造して、革製品のオーダーを中心としたショップ開設の計画もあります。

数年前からのお付き合いですが、この取材を通じて、初めて工房の名前の由来をおききしました。
KOUZはご主人がひとりで革製品を作っていたときから使っているブランド名。
ご自身の名前から発想したとのこと。
MOKOBOはなんと木工用ボンドが由来のネーミング。
将来の木工(インテリア)を目指して名付けたそうです。
革製品のオーダーショップ、早くできないかな~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店舗名/KOUZ and MOKOBO(コウズアンドモコボ)
※工房のみのため、営業時間・定休日ともありません
所在地/大阪市阿倍野区昭和町4-12-12
電話番号/06-7893-5187
最寄り駅/地下鉄御堂筋線 西田辺駅より徒歩4分
facebookページ/https://www.facebook.com/kouzandmokobo/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイローカル2017参加店