昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

【昭和町2】趣味の世界

Buylocal不動産, 昭和町2丁目の邸宅

昭和町2丁目の邸宅_006】

ビーローカルパートナーズの加藤です。

Buylocal不動産では、元の住まい手の思いを受け継ぐって贅沢だよね、と思ってもらえる不動産のあり方を模索しつつ、6つの記事を掲載してきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・00_Buylocal不動産について

・01_駅徒歩5分の邸宅(物件との出会い)

・02_リフォーム編

・03_昭和町快適ライフ

・04_勝手にリノベ編

・05_物件概要【注目!】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて今回は藤井さん兄妹の趣味の世界。

実は若い現代アート作家さんを応援するのが趣味なお二人。おもろいなって思うものは、ギャラリー通いで出会って、作家さんの話を聞いて、応援の意味での先買い。

 

どんな影響でそうなったんですか?と聞くと。おじいさんのお話へ。

藤井さん兄妹のおじいさんは、元々石屋さんをされていたそうです。

お名前は金三郎さん。生國魂さんの鳥居や住吉さんの石灯籠など、みんなが知っている歴史的遺産級な作品も手がけていたとか。

生國魂神社のホームページより拝借

 

さて、職人気質の金三郎さんの息子である藤井さん兄弟のお父さん。

実は藤井さん兄妹が小さい頃から、お父さん、子どもであることはお構い無しに、美術館やお寺に連れて行ってくれたそうです。

子どもの行きたいような遊園地などへは全く連れて行ってくれへんかったと妹さん。

美術系のものが昔っからすきやってん、とお兄さん

 

なるほど。いまの父親って子どもの行きたいところ行くよね、普通。でも、その感覚っていいですね。

だから美術館が日常だった。

お兄さんは大学生の頃から画廊通い。お気に入りの画廊を何件か訪ねるのが今でも趣味というわけです。

玄関にさり気なくある作品が素敵です

 

いくつかの画廊を訪ねると、最近は画廊に来る人自体が少ないということもあって、すぐに画廊の方と仲良くなるとか。

そんな中でいくつかの若手作家さんを紹介され、気に入ったら購入。

昨年末に訪れた時には干支にちなんだ酉が

 

作家さんの中には、その時無名でも、いまでは有名になった方も。

だからこその藤井さん兄妹の家。

ここそこにアートが飾ってある。

購入当時は美術学生だった作家さんの作品も

 

いろんな面白いこがおんねんと。こんな作品も

 

ダンボールに描かれた作品。泳いでますね

 

お正月が過ぎて、今年はじめに藤井さん兄妹を訪れた時には、こんな光景でした。

山形の啓翁桜(丸順不動産小山さん撮影)

 

毎年お正月に桜をめでるんだとか。外からの光が本当にきれいでした。

実は今年はなかなか咲かずに、今になってしもたと、妹さん。お陰様?で、小山さんと僕はぼたもち的素敵なおもてなしに感動。

 

さて藤井さん兄妹のお話も最終回。

昭和町ライフを楽しんで、食や美術にもこだわりがあって、そしてゆったりと自分らしく暮らしを送っているお二人。こんな元住まい手の気持ちを受け継いで、ここに住んでくれる方がいたらとても嬉しいです。

またこれまで6つのお話をご覧頂きありがとうございました。Buylocal不動産が取り組もうとしている新しい不動産のあり方に興味がある!共感する!という方は、ぜひこちらのページ『Buylocal不動産への思い』をシェアして頂けるとうれしいです。

Facebookでシェア

Twitterでシェア

物件をただ単に駅からの距離や道路の幅、方位、築年数、面積といたスペックで語るのではなく、物件を購入した経緯や、暮らし方、設備の良し悪し、街のこと、周辺の施設などについて紹介する不動産のあり方。それが、未来の住まい選びになるといいなと思っています。

金三郎おじいさんが掘られた仏像も玄関に

 

物件概要はこちらからご覧頂けます。

物件に関するもっと詳しいお話を聞きたい。資金面や住替えで相談したい。そんな方は、地元密着でコツコツと丁寧にお仕事を進めてくれる丸順不動産株式会社小山さんにご連絡ください。

お問合せは以下の通り。

◎お問合せ 丸順不動産株式会社

◎お問い合わせフォーム こちら

◎電話番号 06-6621-0201

◎メールアドレス koyama@marujun.com

◎Facebook 丸順不動産公式Facebook

◎建物平面図 [PDFファイル]

興味のある方は、まずはお電話かメール、又は以下のお問い合わせフォームにてお気軽にお問合せください。

 

【お問い合わせフォーム】

お問合せ頂いた方のプライバシーは厳守致します。承諾がない限り、インターネット等への掲載は一切致しませんのでご安心下さい。また、本物件は、特殊な売買ではなく、中古物件の一般的な売却物件となりますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせフォームはこちら

 

 

また、これまで掲載してきたすべての写真は、東天下茶屋駅からすぐの「大森カメラ店」の大森さんご夫婦にお願いしました。柔らかい中にもしっかりとした表情を捉えた写真です。

普段はマタニティフォト等も積極的にされてますので、みなさんぜひチェックしてみてください

大森カメラ店

◎所在地 阿倍野区阿倍野元町4-17
◎電話番号 06-6690-0646
◎交通アクセス 阪堺電車「東天下茶屋」駅から徒歩約1分
◎定休日 不定休
◎営業時間 10時~18時(予約制)

 

それでは!

Buylocal不動産, 昭和町2丁目の邸宅

コメント