昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

バイローカル2017開催お礼

バイローカル2017

バイローカルは今年はじめて長池公園で開催しました。

40店舗のみなさまに参加いただき、約4500名の方に来場いただきました。

私たちが一番うれしかったことは、参加店舗が営業されているエリアに暮らす方々にたくさん足を運んでいただいたこと。
(来場者に協力いただき、お住まいの場所にシールを貼っていただきました。)

近くのよきお店を再発見して、ファンになって日常使いする、きっかけづくりがバイローカルがめざすところです。

皆さんの地域には、よきお店がまだまだたくさんあると思います。

ぜひ、身近なお店を再発見して、応援していきましょう。

 

来年も開催を予定していますが、近所のよきお店と生活者をつむぐバイローカルの役割をふまえて、開催内容をねっていきます。

それから、地域のお店に加えて、住まいや暮らしへとジャンルを広げて、様々な情報をブログで発信していきます。ご注目ください。

バイローカル2017にご参加いただいたお店、来場いただいた方々

会場の使用や告知面で協力いただいた長池町会、長池連合、阿倍野区商店街連合会、

当日の運営を手伝ってくださった近畿大学建築研究会、

阿倍野区役所(後援)、東住吉区役所、大阪市交通局、

すべての皆様にお礼を申し上げます。

2017年12月 ビーローカルパートナーズ

バイローカル2017