昭和のまちのバイローカル・よき商いを地域で守りそだてるムーブメント

旬の魚は目利きのおっちゃんから。「阪田鮮魚店」

バイローカル2017参加店

阿倍野筋から王子商店街を入ったところにある「阪田鮮魚店」さん。魚屋のおっちゃん!って表現がぴったりの阪田さんは、旬の美味しい魚をちゃんと教えてくれる。

魚屋さんで魚を買うって、少しハードルが高いけれど、スーパーで買うよりも、素敵な未来に見えませんか?魚の旬は毎年変わるから、美味しく食べるなら、それをちゃんと分かっている職人から買いたい。

今年のカツオはまだまだとか、刺し身にするならこっちにしておけとか、ホタルイカは今だよとか。とにかくそんな感じの気軽な会話から、魚のことがもっともっと身近になってくる。知らない名前の魚だって、ちゃんと聞けばそこにストーリーがあったりする。そして美味しい(←これ一番大事)。

もちろんスーパーでキレイに売っている魚が悪いわけじゃない。でも家族に、特に子どもに、そんなお話をしながら食事が出来るってホント未来にみえるんです。

バイローカルでは旬のお魚をその場で焼いてくれるとか!熱燗欲しくなるなぁ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
店舗名:阪田鮮魚店
住所:大阪市阿倍野区王子町2-17-12
電話番号:06-6623-0790
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
FB:https://www.facebook.com/sakata0790sakanaya
Twitter:https://twitter.com/MsP1q19PVucED2N
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイローカル2017参加店